PRODUCTS

GT3MEK-DS

別途見積

MEK(メチルエチルケトン)(高分子系界面活性剤)
[GT3MEK-DS]
販売価格はお問い合わせください。

太さが40〜100μmと太径ながら、その壁厚(チューブの厚さ)が1〜3nmのThin Wallのグラフェンチューブです。弊社独自プロセスの高速CVD法により触媒を使用しボトムアップ的に直接合成し、解砕、分散、分離工程によりバンドルの生じない状態で抽出しております。

導電性薄膜、熱伝導性薄膜、光および電磁波シールド/吸収膜、電池活物質、還元性触媒等の機能性膜、シート等加工用のフィラーとして活用いただけます。グラフェン積層数が10層未満になっておりますので、光透過性を必要とする薄膜、部材等への適用が可能です。

また、形状を1μm以下に制御しておりますので、細系ノズルでのスプレーコーティング、インクジェット等のインク用フィラーとしても好適にご使用いただけます。 グラフェンはグラファイトと異なり、そのファンデアワルス力が大きいため乾式のパウダーとした場合に自己、相互に接着し凝集しやすい性質があります。

このため、各種溶媒中に浸漬した状態で供給することとしております。 グラフェンチューブは溶解ではなく分散しておりますので、時間の経過とともに沈降いたします。分散系で使用される場合は、各種手法による撹拌、超音波処理を施せば沈降しているグラフェンは再分散いたします。

商品詳細

■グラフェンチューブ商品仕様

GT品番:GT3
チューブ長さ(μm):〜10
チューブ幅(nm):30〜100
チューブ厚さ(nm):1〜3
C純度(wt%):113
チューブ純度:高

■溶媒仕様

溶媒品番:MEK
溶媒:MEK(メチルエチルケトン)
(高分子系界面活性剤)
備考:界面活性剤濃度 0.02 – 0.2 wt%

■分散量仕様と価格

濃度品番:DS
分散量:オプション
税抜価格(容量:100ml)
別途見積太さが40〜100μmと太径ながら、その壁厚(チューブの厚さ)が1〜3nmのThin Wallのグラフェンチューブです。
弊社独自プロセスの高速CVD法により触媒を使用しボトムアップ的に直接合成し、解砕、分散、分離工程によりバンドルの生じない状態で抽出しております。

導電性薄膜、熱伝導性薄膜、光および電磁波シールド/吸収膜、 電池活物質、還元性触媒等の機能性膜、シート等加工用のフィラー として活用いただけます。グラフェン積層数が10層未満になっておりますので、光透過性を必要とする薄膜、部材等への適用が可能です。

また、形状を1μm以下に制御しておりますので、細系ノズルでのスプレーコーティング、インクジェット等のインク用フィラーとしても好適に ご使用いただけます。

グラフェンはグラファイトと異なり、そのファンデアワルス力が大きいため 乾式のパウダーとした場合に自己、相互に接着し凝集しやすい性質があります。このため、各種溶媒中に浸漬した状態で供給することとして おります。

グラフェンチューブは溶解ではなく分散しておりますので、時間の経過とともに沈降いたします。
分散系で使用される場合は、各種手法による撹拌、 超音波処理を施せば沈降しているグラフェンは再分散いたします。

■グラフェンチューブ商品仕様

  • GT品番:GT3
  • チューブ長さ(μm):〜10
  • チューブ幅(nm):30〜100
  • C純度(wt%):99
  • チューブ純度:高

■溶媒仕様溶媒品番:MEK

  • 溶媒:MEK(メチルエチルケトン)
  • (高分子系界面活性剤)
  • 備考:界面活性剤濃度 0.02 – 0.2 wt%

■分散量仕様と価格濃度品番:DS

  • 分散量(mg/ml):オプション
  • 税抜価格(容量:100ml):別途見積

太さが40〜100μmと太径ながら、その壁厚(チューブの厚さ)が1〜3nmのThin Wallのグラフェンチューブです。
弊社独自プロセスの高速CVD法により触媒を使用しボトムアップ的に直接合成し、解砕、分散、分離工程によりバンドルの生じない状態で抽出しております。

導電性薄膜、熱伝導性薄膜、光および電磁波シールド/吸収膜、 電池活物質、還元性触媒等の機能性膜、シート等加工用のフィラー として活用いただけます。グラフェン積層数が10層未満になっておりますので、光透過性を必要とする薄膜、部材等への適用が可能です。

また、形状を1μm以下に制御しておりますので、細系ノズルでのスプレーコーティング、インクジェット等のインク用フィラーとしても好適に ご使用いただけます。

グラフェンはグラファイトと異なり、そのファンデアワルス力が大きいため 乾式のパウダーとした場合に自己、相互に接着し凝集しやすい性質があります。このため、各種溶媒中に浸漬した状態で供給することとして おります。

グラフェンチューブは溶解ではなく分散しておりますので、時間の経過とともに沈降いたします。
分散系で使用される場合は、各種手法による撹拌、 超音波処理を施せば沈降しているグラフェンは再分散いたします。

■グラフェンチューブ商品仕様

  • GT品番:GT3
  • チューブ長さ(μm):〜10
  • チューブ幅(nm):30〜100
  • C純度(wt%):99
  • チューブ純度:高

■溶媒仕様溶媒品番:MEK

  • 溶媒:MEK(メチルエチルケトン)
  • (高分子系界面活性剤)
  • 備考:界面活性剤濃度 0.02 – 0.2 wt%

■分散量仕様と価格濃度品番:DS

  • 分散量(mg/ml):オプション
  • 税抜価格(容量:100ml):別途見積


お問い合わせフォームへ

Top